バッタ

折り紙をしました。

前で説明する保育者の説明を聞きながら自分で折っています。

説明を聞くときは険しい顔、折れたら一変。嬉しそうな笑顔がこぼれます。

ヨガ

外は雨が降っています。すっきりしない天気ですが、このポーズをするだけでもグーンと伸びて、ほぐれて少しスッキリします。

きりんぐみさんヨガ2年目なので、動きがスムーズです。

食育

何が始まるかワクワクしています。

目の前には、パネルシアターのボードが用意され、お話してくださるのは・・・当園の「栄養士」。給食のプロです。よってお話は、「栄養」のお話。

赤、黄色、緑で“食品に含まれる栄養素”を色分け分類したもののお話を聞きました。

そして、本日の給食のメニューを例にしたお話なのでとても理解しやすい!

当園の給食スタッフ手作りのオリジナル食材イラストが、さらなるアシスト!ナーサリーのお友達の頭の中は、本日の給食の事でいっぱいになったと思います。

結果 本日は、いつもよりも給食の残りが少なかったそうです。効果抜群の食育の時間でした。

本来の使い方

ナーサリールームでは、よく紙コップを使って遊んでいます。

量の力というか、体積的な迫力で、一瞬にして保育室内がインスタレーションの会場になります。

ドーン!

そんな中で、本来の使い方も・・・。コップとしての仕事をしています。

ジュースをいただきました。

それぞれ、野菜ジュース(野菜のセレクトがややハードモード)

フルーツジュース(色々なフルーツが入った本気で味見してみたい系)

スイーツで作ったジュース(血糖値と糖質という言葉が頭を占拠)

紙コップが、建築物になったり、身近なものになったり・・・楽しい午後のひと時でした。

理科実験教室

本日の理科実験教室は、これぞ理科!

「イカの解剖」です。きりんぐみさん全員そろって楽しい理科実験教室の講義を受けました。

イカは、2人に1杯と大盤振る舞い!  じっくり観察して、絵を描き、切り開いて体の各場所をもっと詳しく観察。 怖がるかと思いきや、みんな生き物の体のふしぎや、講師の先生のお話の面白さ、実際に自分が触れる、作業のできる楽しさで夢中になりました。

「イカさんにありがとう!」と言っていたお友達の声が心に残りました。

アーティステックな使い方

SNSでせんたくばさみでとても美しい藤の花を作っているのを見たことがありましたが・・・

身近にもセンスあふれるアーティストがいらっしゃいました。

色使いもばっちり。スパンコールの沢山ついたドレスか、ダンスの衣装のようです。踊るとカチャカチャ音がするのもとてもステキです。芸術点満点を差し上げたいです。

本日の夕食支援

今日のメニューは、なんだろう???

夕飯のメニューをそんな風に思うのは、いつ以来でしょう。大人に、いえいえご家庭を持つとそんなのいつの話だったか・・・となると思います。

本日のメニューは「豆腐と肉野菜のとろみ煮」  「キャベツのマヨサラダ(卵不使用)」

うーん、ヘルシーでボリュームもあるうれしいおかずです。

のびっこ保育園では、お子様がいつもどんな給食を食べているのかを知っていただき、なおかつお忙しいおうちの方のちょっとでもお手伝いが出来たらと始めたプロジェクトです。

小さなお子様も、大人の家族も一緒に楽しめるメニューって・・・と思ったときにも良いと思います。

当園の栄養士が、あなたの家族のために手作りしたおかずを一度味わってみてください。

桜が終わりに向かう頃

そんな季節を表現する言葉に、

「花むしろ」  散った桜が地面に敷き詰められた様子

「桜吹雪」   桜の花びらが風に乱れ散る様子

「零れ桜」   桜が散っていく様子

がありますが、本日この表現がすべて公園で見られました。

ナーサリーのお友達は、舞い散る桜の花びらに見入るというよりは、キャッキャしていましたが、それも何か「きれい!」と感じたからだと思います。

そんな様子をプロのカメラマンにしっかり撮影していただきました。

販売の準備が整いましたら、ご連絡が入ります。

アート!

日の光を、太陽を描く・・・。「太陽の色は?」と講師に聞かれて「赤」「黄色」「オレンジ」と次々に出てきましたが、「白!色々な色が混ざって白!」と答えたお友達がしました。

アートでもあり、サイエンスでもあり・・・。この後、光の説明があって色々な色を使ってステキな私だけの太陽を描きました。