本日の夕食支援

今日のメニューは、なんだろう???

夕飯のメニューをそんな風に思うのは、いつ以来でしょう。大人に、いえいえご家庭を持つとそんなのいつの話だったか・・・となると思います。

本日のメニューは「豆腐と肉野菜のとろみ煮」  「キャベツのマヨサラダ(卵不使用)」

うーん、ヘルシーでボリュームもあるうれしいおかずです。

のびっこ保育園では、お子様がいつもどんな給食を食べているのかを知っていただき、なおかつお忙しいおうちの方のちょっとでもお手伝いが出来たらと始めたプロジェクトです。

小さなお子様も、大人の家族も一緒に楽しめるメニューって・・・と思ったときにも良いと思います。

当園の栄養士が、あなたの家族のために手作りしたおかずを一度味わってみてください。

桜が終わりに向かう頃

そんな季節を表現する言葉に、

「花むしろ」  散った桜が地面に敷き詰められた様子

「桜吹雪」   桜の花びらが風に乱れ散る様子

「零れ桜」   桜が散っていく様子

がありますが、本日この表現がすべて公園で見られました。

ナーサリーのお友達は、舞い散る桜の花びらに見入るというよりは、キャッキャしていましたが、それも何か「きれい!」と感じたからだと思います。

そんな様子をプロのカメラマンにしっかり撮影していただきました。

販売の準備が整いましたら、ご連絡が入ります。

アート!

日の光を、太陽を描く・・・。「太陽の色は?」と講師に聞かれて「赤」「黄色」「オレンジ」と次々に出てきましたが、「白!色々な色が混ざって白!」と答えたお友達がしました。

アートでもあり、サイエンスでもあり・・・。この後、光の説明があって色々な色を使ってステキな私だけの太陽を描きました。

初めてがラッシュ!

こあらぐみさんは、本日2度目の初めて!

「初めての造形教室」でした。楽しいご挨拶でハートをがっちりつかまれたらこんな顔で講師のお話を聞くんです。

なんだか急に大きくなっていませんか? ちょっとドキッとしたおうちの方がいらっしゃるのでは?

もちろんこんな顔もして楽しんでいますので、ご安心くださいませ。

それぞれのストーリーがある

造形教室も本年度最初のレッスン!

とても可愛らしいお友達を作って、画面の上に扉を付けたり、状況を描いたりしてセットを作り遊びに行くことができる・・・。

色々なお友達が誕生し、それぞれみんな違う場面、場所を描き、自分のストーリーを楽しんでいました。ドアひとつとしてお友達と同じものを描く子はいませんでした。

そして、お友達の画面に遊びに行く・・・、次から、次へと楽しみがふくらんでいきます。

きりんぐみさん!

全員そろってスタートした本年度のスポーツクラブ。

この日を待ってましたと体を動かすきりんぐみさん。

お手本役も積極的に手を挙げて立候補します。

本日初めてスポーツクラブに参加したお友達も、やったことのない事もあったでしょうがバンバンチャレンジしていました。

成長を感じました

パンダ組のお友達は、昨年1年通っているラックスポーツクラブ。

なんとなく余裕を感じます。指導者が変わり、お部屋も変わりましたが落ち着いていました。

これからぐんぐん上達する予感しかしません。

初めてのスポーツクラブ

こあらぐみさん、体操服でナーサリーに通うようになって初めてのスポーツクラブ。

ちょっとずつマットや鉄棒をひよこルーム、うさぎルームで使用してはいたけれど、ドーンと広い場所で思いっきり広げて使用するとなると、ちょっとびっくり!

知らない場所へ、お友達とバスに乗ってお出かけして、初めてのことをしてきました。

「あのね、バスに乗った!」と嬉しそうに園に帰ってからもお話してくれました。