魅惑の複合遊具

こあら組
中丸公園で、すべり台やブランコなどの遊具で夢中で遊んでいました。

いつもより少し長い距離を歩くと、行きは「ドキドキとワクワク」を掻き立て、帰り「次来る時は、アレもしたい!」と次回への想いをふくらませます。
しっかりと歩いて帰ったら、給食です。

公園三昧

公園で遊ぶには、一番良い季節の到来ですから・・・

キリン組は、コアラ組と手をつないで鍵田公園に行きました。
広場でキャッチボールの練習、転がしドッジボール。
その後、ブランコや砂場で自由に遊びました。

男子は砂場で虫探し(主に幼虫)に夢中です。

実は

本物のトランポリンは、高い。高所なのです。

足元こんなのです。
お気づきだろうか?

バスケットボールのゴールの位置。

保育者の頭の直ぐ後ろにあるのです。そこまでトランポリンで床面が上がっているということ。楽しそうですがルールを守って使わないと大変なことになるのです。

何度も説明を聞き、順番を守ってコアラぐみさんもたのしみました。

今だ!雨が雨が降っていない!

キリン組は、ひよこルームやうさぎルームのお友達と手を繋いで、鍵田公園に行きました。


広場でキャッチボールや、足上げボールつき、投げ上げ手叩き…などを練習しました。

ひよこさんとうさぎさんと園に戻ったら、そのまま今度はナーサリーで東中尾公園に行って遊びました。

梅雨とはいえ、暑すぎず蒸しすぎず、雨も降らないので園外に長く出ていられました。

スポーツクラブ

こあら組

スポーツクラブで跳び箱4段を登って下りる「お山登り」をしました。
はじめは1人で、途中からは2人同時に登りました。

縦に置かれた跳び箱は1人しか歩けないので、「お先にどうぞ。」とお友だちに譲ったり、譲ってもらったら「ありがとう。」と言う姿も見られました。

公園で育つもの

ナーサリーみんなで、ドングリ公園に行きました。


おままごとをしたり、走ったり、

虫を探したり。

ほら、こんなに…と集めたダンゴムシを見せてくれました。

ステキな虫画像あり!

日々、みんなの遊び相手となってくれる心の友です。…数が多くてびっくり!


最後は、お母さんのところに帰すんだ〜と、ダンゴムシを見つけた場所でそっと離していました。公園では、虫も育ちます、草花も育ちます、みんなの体力もグン!とアップします。

そして、優しい心も大きく育ちます。